防災の総合コンサルティング
 | HOME | 会社案内 | 営業品目 | リンク集

会社案内
会社概要

商号 株式会社ヤナセファイテック
代表取締役会長 梁瀬 正輝
代表取締役社長 梁瀬 義行
事業所 福岡市博多区東那珂1丁目18番6号
Tel 092-471-1381(代) Fax 092-475-2299
設立 昭和59年4月
資本金 2,000万円
事業内容 消防自動車・救急自動車・小型動力消防ポンプ・消防ホース
消防用品・耐震性防火水槽・防火シャッター安全装置・消火器
避難器具設備・自動火災報知設備・スプリンクラー消火設備
各種消火設備・自動体外式除細動器(AED)
設計・施工・消防設備保守点検業務
建設許可 福岡県知事(般-27 第72388号 消防施設工事業・土木工事業・とび・土工工事業・鋼構造物工事業)
福岡県知事(般-29 第72388号 建設工事業・管工事業)
主要取引銀行 十八銀行・西日本シティ銀行・福岡銀行
営業体制 営業・管理・技術員 18名  車両 13台
・消防設備士 甲種特類 2名 甲種1類 10名
甲種2類 9名 甲種3類 8名
甲種4類 14名 甲種5類 10名
乙種6類 16名 乙種7類 4名
・点検資格者 第1種 1名 第2種 5名
・防火対象物点検資格者 4名
・防災管理点検資格者 2名
・建築設備検査資格者 5名
・特定建築物調査員資格者 3名
・建築施工管理技士員 1名
・2級土木施工管理技士 2名
・可搬消防ポンプ等整備資格者 2名
・2級建築施工管理技士 1名
・2級管工事施工管理技士 2名
・第2種電気工事士 1名
・防火設備検査員資格者 5名
※資格者重複あり
加盟団体 一般社団法人 全国消防機器販売協会
一般財団法人 福岡県消防設備安全協会
福岡市消防設備士会
福岡消防設備協同組合

Page Top
沿 革

昭和28年 8月 長崎市において、(有)長崎トーハツ商会を創業。
昭和39年 3月 防災部門を強化し、社名をヤナセ産業株式会社に変更する。
昭和40年 4月 消防事業部、設備事業部、マリン事業部の3事業部制へ組織の改革を図る。
昭和46年 4月 ヤナセ産業(株)福岡営業所開設。(福岡市博多区住吉4丁目)
昭和53年 4月 福岡営業所、業務拡張に伴い事務所を移転する。
(福岡市博多区博多駅南3丁目7番11号)
昭和59年 4月 福岡営業所を分離、株式会社ヤナセファイテックを設立。
昭和63年11月 土地、社屋を購入し、事業所を移転する。
(福岡市博多区東那珂1丁目18番6号)
平成 1年 8月 福岡県知事、一般建設業『消防施設業』の許可を受ける。
平成 3年10月 消防用設備等の保守点検業務推進に貢献したことにより(一財)日本消防設備安全センターの表彰を受ける。
平成11年10月 点検済表示制度推進優良事業所として(一財)日本消防設備安全センターの表彰を受ける。

Page Top

Copyright© 2007 Yanase Fitech Inc. Japan All rights reserved.